口に出さなきゃ会話はできない

英会話ができるようになりたいと英語の勉強をしていても、せっかく英語を話すチャンスが来たのに自信がなくて話せない。

そんなことはありませんか。

私が勉強して教材『スピードラーニング英語』なら、フリートークやリッスン&リピートで会話のチャンスがあるのに利用しない、これですね。

P1050442.JPG

当然ですが、英語を話せるようになりたいなら、下手でもいいから声に出して話してみることです。

せっかく学習した英語も、使う練習をしなければ使えるようにはなりません。

発音なんか気にする必要はありません。

私たちは日本人ですから、ネイティブのような発音でなくても構わないんです。

単語や発音も、文法も、十分でなくても勇気を出して英語を声にしてみましょう。

世界中で英語が離されている現在、ネイティブにこだわる必要はありません。

世界にはたくさんの英語があるのですから。

アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、インド英語、シングリッシュ(シンガポール英語)フィリピン英語、まだまだたくさんあります。

大切なのは、英語で伝えたいことがあり、伝える意思があることです。

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
『スピードラーニング・ビジネス』





posted by 吉原教室 at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功する英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445855193
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック