英語の勉強って終わりがなくて楽しい

このブログに投稿しては、しばらく放置。

また投稿してはしばらく放置。

そんなことの繰り返しになっています。

このブログの人、もう英語に関して何もやっていないんじゃないとと思っている人がいてもおかしくはないんですが、英語の勉強(厳密には勉強じゃないんですが)続けています。

いまは、いろんなものを聞いたり読んだりが中心で、話題を増やすこと、使える表現を増やしていくことが中心。

できるだけ音声付きのものを利用しています。

塾で英語を教えているので、当然ですが英語を使えなくてはなりません。

具体的にどんな風に英語を楽しんでいるのか、週に数回の頻度でブログに紹介していきたいと思います。

posted by 吉原教室 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お店で「小銭に両替できません」と言う場合

海外からの観光客が増えています。

お店などでは、両替を頼まれることも出てきます。

でも店でも、小銭がないと困るので「小銭に両替はできませんと」英語でいいたい場合どう言えばいいのでしょう。

続きを読む
posted by 吉原教室 at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英会話ロボットが来春発売

以前大人気だった英会話ロボットの「チャーピー」が
新しくなって、来春発売されるそうです。

前回の発売では、すごい人気ですぐに売り切れちゃいましたね。

英語教材としては、超人気でした。
かわいくて親しみやすく、さらに英語をしゃべってくれるんですから。

今発売されている英会話のロボットは、リープロックの「スカウト」という子ども用のものがあります。

子犬の形をした、



かわいいぬいぐるみタイプで、付属の5冊の本を読んでくれます。

本には色の名前、動物の名前など普段の生活に馴染みのある単語が含まれているそうです。

以前の「チャーピー」は、パソコンとの接続により6000フレーズの音声認識をして12000通りの英会話学習が可能だったんですね。これってすごいですよね。

posted by 吉原教室 at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1.01の法則と0.99の法則

1.01の法則とは、毎日1%だけの努力を続ければ、1年後にはその積み重ねが大きな力になっているという法則。今の力を1としたとき365日後には、それが37.8になっています。

それに対し、少しくらい手を抜いても大丈夫と、毎日1%なまけていると、1の力が1年後には0.03になります。なんと恐ろしいことでしょう。

英語学習もコツコツ毎日続けていれば、1年後には大きな力になっているはずです。

P1050461.JPG

自分も頑張ろう!!

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』





posted by 吉原教室 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い物で使えるcomeとgo

海外旅行によく行かれる方なら、ショッピングで使う英語表現は大丈夫だと思います。

服などを買うとき、もう少し大きめ(小さめ)のものを見せて下さい。

ほかの色はありますかなど・・・

大体showを使った表現が多いと思うのですが。

でもcomeとgoを使ったちょっと便利な表現もあるんですよ。

私は、お土産によくティーシャツを買います。

サイズも形(どれも同じかな)もいいんだけれど色が気にいらないとき、comeを使ってこんなふうに言うことができます。

Does this T-shirt come in blue?
(このティーシャツの青はありますか。)

もっと丁寧な言い方ならcomeを使わないで、

Is this T-shirt available in blue?

またgoには似合う、ぴったり合うという意味で使うこともできます。

Do you have a shirt go with my pants?
(このズボンに合うシャツはありますか。)

こんな表現もあるので、覚えておくと便利です。

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』




posted by 吉原教室 at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする