絵本を読んで偏差値が41から59へ

今日もしっかり、英語の音声学習できました。

音読ですけどね。

塾の英語が苦手な高校生に、オックスフォード・リーディング・トゥリーのレベル6からレベル9まで半年かけて全部音読させてみたら、英語の偏差値が41から59までに上がりまた。

効果はあるとは思っていたけれど、この数字にはちょっと驚き!!

物語が面白かったので、英語の苦手意識が無くなったのが1番の効果かな。

オックスフォード・リーディング・トゥリーの後は何を読ませようか、毎週図書館に行って英語の絵本を漁っています。

絵本の中で文法の確認などもできるので、とてもいいですよ。

勉強時間は必要ナシ!「英語ができる人」になるとっておきの方法




posted by 吉原教室 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続いています

このところ、ブログの更新がなかったので「きっと英語学習だめになったんだろうなあ」と思った方もいるかもしれませんが、日曜日以外はしっかり続いていますよ。

ブログを更新できなかったのは、今月は確定申告をしなくてはならなかったためです。

確定申告書の提出が終わったので、学習できた日、あるいは学習して日の翌日にはブログを更新します。

英語を1日15分口に出す。

これが最低限度クリアしなくてはならないノルマ、これに加えて英語の絵本を読んだり、聞き流しをしたりしています。



posted by 吉原教室 at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ!キャンペーンやってる

スピードラーニング英語のページをのぞいてみたら、エクスペディア×スピードラーニングでキャンペーンをやっていました。

スピードラーニング初回セットを申し込んだ人にもれなく、国内・海外ホテル予約に使える1800円文のクーポン券がもらえるそうです。

さらに抽選で2名に、10万円分の旅行クーポン。

オリジナルスーツケースとステッカーが50人に当たるみたいです。




posted by 吉原教室 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語の勉強は続かない

塾の講師をしていてこんな風に言うのは何ですが、社会人になって英語の勉強いやいやする必要はないですね。

義務教育9年間、高等学校3年間、勉強が楽しくて仕方がなかったという人はまあいないでしょう。

ですから、勉強は無理やりしなくてはならないもの。

勉強は苦しいものというイメージが出来上がっています。

嫌いなものを無理して、それも苦しんでやって英語が使えるようになるでしょうか。

ならないと思います。

英語を喋れたらいいなあとか、字幕なしで映画を見ることができたらいいなあというあこがれは、決して嫌なことを見りしてこらえた苦しさを乗り越えて手に入れるではありません。

それに社会人にとって英語学習は、スポーツと同じトレーニングです。

こうなりたい、だからこうする。

今日はこれだけで来た、一歩前進、明日も頑張ろう。

こういう気持ちは、嫌なことを強いられる苦しみとは異なります。

勉強ではなく、目標に向けたトレーニングを繰り返す、それも楽しく。

これが社会人の英語学習の基本。

そう思います。

勉強時間は必要ナシ!「英語ができる人」になるとっておきの方法





posted by 吉原教室 at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この仕事でよかった

私は、塾の講師が本当に自分に合っていると感じています。

子どもたちと接していて楽しいし、充実感もあります。

それに、英語も教えているのでスピードラーニングを聞き始めた時も違和感なく聞き流しを始められ、学習を続けられている(時々途切れたことはありますが)のでしょう。

そして昨日も、しっかり学習ノルマを達成しこうしてブログ更新ができています。

勉強時間は必要ナシ!「英語ができる人」になるとっておきの方法




posted by 吉原教室 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする