(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-7875083890264339", enable_page_level_ads: true }); 英語の神様になれたら (JAO)

お知らせ スピードラーニング

スピードラーニング、スピードラーニングビジネスで英語を勉強したことがあり、その記事からこの教材のページにリンクが張ってありましたが、現在はこのリンクが無効になっています。

スピードラーニングってなくなってしまうんでしょうかね?
posted by 吉原教室 at 20:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ができるようになりたい人は英語が苦手な人?

英語ができるようになりたいっていう人は、「英語が苦手な人」「苦手だった人」が多いということに改めて気づきました。

英語が苦手だから、実はできれば英語の勉強はしたくない。

でも仕事で必要だから、学校の成績が悪いから、ということでできるようになりたい。

と感じているんですね。

でも嫌いと思っている限り、苦手と思っている限り、英語だけでなく「できるようになりたいもの」ができるようになるケースは多くありません。

やっぱり苦手意識をなくさないと、脳が英語を拒否してしまいます。

どうすればいいかというと、どうしたら楽しみながら英語に接することができるかを探してみてはどうでしょう。

簡単な英語のゲームをやってみるとか、英語の絵本に接してみるとか。

ほかにもいろいろあると思います。

私は、高校生に英語を指導しているとき毎回英語の絵本を使っています。(個別指導の場合)

学校で勉強する文法がどんな風に使われているか、自然にわかってきます。

ほかにも[ブレインボックス」というカードゲームでも、楽しく英語が身につきます。



子供のゲームだからと言って、バカにはできませんよ。

posted by 吉原教室 at 16:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語ができるようになりたいって、どんな風にできるようになりたいのかな?

私は、塾で英語の指導をしているし、旅行先でも普通に英語を使うので「英語ができるようになりたいんですけれど、どうしたらいいですか?」なんてことを質問されることが良くあります。

でも質問をする人たちは、漠然として質問するだけで、どんな風に英語を使えるようになりたいのか自分でも分かっていない場合がほとんどです。

自分がどのように英語を使うのかをよく考えれば、自然とそれに沿った勉強法を見つけられるんだろうと思うけれど、その部分なしで「そうしたら英語ができるようになりますか?」と聞かれても、答えようがないというのが実際。

塾で指導して、学校の英語の点数を上げたいというのなら、まず教科書の本文に出てくる英単語の意味を完璧に覚えて、そのあと本文に触れながら文法を身につける。

テストでは、教科書本文の内容からもよく出題されるので、単語を理解し、本文をすらすら読めるようにし、文法を使いこなせるように練習すればほぼ満点をとれるはず。

中学生はそれで十分です。

海外旅行で英語を使いたいと思っている人は、海外旅行用の英会話の教材を3か月程度学習すれば(本気でね)旅行用の簡単な会話はできると思っています。

自分がどんな風に英語ができるようになりたいのか、とにかくその部分の焦点を当てて「英語ができるようになりたい」の部分をもう一度考えてみれば、勉強法は見つかります。

そして、「どうしたら英語ができるようになりますか?」と質問するほとんどの人が、英語に接する量が本当に少ないという事実も知ってほしいな。

スピードラーニング英語の全コースがスマホで聞き放題。家族ゼロ円!

タグ:英語学習
posted by 吉原教室 at 13:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定額で全コースを使いたい放題のスピードラーニングα

定額で全コースを使いたい放題の『スピードラーニングα』というものがエスプリラインから出たらしいです。

スピードラーニングの3つのコースをCDで学んだ自分としてはとてもうらやましい。

さらに、この1月は全てのコースの受講料が半額だそうです。

これからは、各コースにに申し込む必要が無くなりこの「スピードラーニングα」を受講するだけで初級からビジネス、中国語、韓国語などすべてのコースが学べるということ。

月額3800円で1月中に申し込むと半額だから1月は1900円でどれでも自由に勉強できるということ!!

英会話練習のフリートークも月4回、今までの倍になっています。

びっくりです。

2親等以内なら、本人も含め家族3人まで同時に受講できると説明があります。

これまでは、送られてきたCDの内容だけしか学ぶことはできなかったけれど、これからは自分の好きなテーマを選んで必要なところを学ぶことができる。

『スピードラーニングα』は、専用アプリをダウンロードして学習するコース、ストリーミングで再生するのでWi−Fiが使える環境が必要だけれど。

凄いコースができてしまったなあ。



posted by 吉原教室 at 17:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スピードラーニングが新しくなった

スピードラーニング英語が、初心者向けに新しくなりました。

私は、旧スピードラーニングで英語を身につけたのでどう新しくなったのか気になります。

どう変わったのかを、調べてブログにまとめて書こうと思います。

posted by 吉原教室 at 23:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。